2週間の無料お試しではじめる

【利用規約】無料トライアル

無料トライアルは
スタンダードプランが
2週間無料でご利用いただけます。

利用規約 本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、会員が、OUEN(以下「当サービス」といいます。) が提供する本サービスをご利用頂く際の利用条件および事業主と会員の皆様の権利義務関係につき定める ものです。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いた だく必要があります。 第1条 適用 1.本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する事業主と会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、会員と事業主との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。 2.事業主が本サービス上で掲載する本サービス利用に関するガイドラインは、本規約の一部を構成するものとします。 3.本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。 第2条 本サービスの性質 本サービスは、応援サービスを提供したいフォロワーと、応援サービスの提供を受けたいユーザーの間での、応援サービス提供契約の成立の機会を提供することを目的とするサービスです。一部のサービスにおいては、事業主がサービス提供契約の当事者となります。 第3条 定義 本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。 1.「応援サービス」とは、フォロワーが、事業主指定の条件で提供する、”フォロワーシップ”、”時間”等による役務提供するためのスキルを意味します。 2.「応援サービス提供契約」とは、フォロワーとユーザーの間で、本規約を条件として締結される、フォロワーの応援サービスの提供に関する契約を意味します。 3.「会員」とは、第4条(会員登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人を意味します。 4.「フォロワー」とは、本サービスを利用し、応援サービスを提供する会員をいいます。 5.「ユーザー」とは、本サービスを利用し、フォロワーから応援サービスの提供を受ける会員をいいます。 6.「サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として事業主と会員の間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。 7.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。 8.「投稿コンテンツ」とは、会員及び事業主が本サービスを利用して投稿等その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。 9.「事業主」とは、OUEN事業運営者を意味します。 10.「本サービス」とは、事業主が提供する「OUEN」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。 第4条 会員登録 1.本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ事業主の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を事業主の定める方法で事業主に提供することにより、事業主に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。 2.事業主は、事業主の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、事業主が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の会員としての登録は、事業主が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。 3.前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が会員と事業主の間に成立し、会員は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。 4.会員は、本サービスを、年齢や利用環境等の条件に応じて、事業主の定める範囲内で利用できるものとします。本サービスは、18歳未満の方にはご利用いただけません。 5.会員が登録できるアカウントは1つまでとします。 6.事業主は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。 6-1.事業主に提供した登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合 6-2.本サービスに登録されているアカウントがすでに存在する場合 6-3.未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合 6-4.反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると事業主が判断した場合 6-5.過去事業主との契約に違反した者またはその関係者であると事業主が判断した場合 6-6.その他、登録を適当でないと事業主が判断した場合 第5条 会員による情報管理等について 1.会員は本サービスの利用に当たり、メールアドレスまたはGoogleなど、事業主の定める外部サービスのアカウントを登録することにより認証を受ける(以下「ログイン」といいます。)ものとします。 2.会員は、本サービスのログインに用いる外部サービスのパスワードを厳正に管理するものとします。会員は、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。 2-1.容易に第三者に推測されないパスワードとすること 2-2.第三者に自己のパスワードを公開しないこと 2-3.複数の人間が使用するコンピュータならびに携帯電話上で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログアウトしウェブブラウザを終了させること 2-4.複数の人間が使用するコンピュータならびに携帯電話上で本サービスを利用する場合は、かんたんログイン(ログイン時のメールアドレスとパスワードの入力を省略できる機能をいいます。)の登録解除を行っておくこと 3.会員は、メールアドレスまたは外部サービスのアカウントの不正使用によって事業主または第三者に損害が生じた場合、事業主および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。また、登録情報の管理は、会員が自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったために会員が被った一切の不利益および損害に関して、事業主は責任を負わないものとします。 4.会員は、本サービス利用中に、何らかの事情でデータが破損・滅失した場合のために、会員側で定期的にデータをバックアップすることを遵守するものとします。会員がバックアップを取らなかったことによる損害については、事業主は責任を負わないものとします。 第6条 利用料金等について 1.本サービスは、一部のサービスおよび機能を除き、無料でご利用いただけます。事業主が定める追加機能を利用するには、本サービスの有料会員になる必要があります。 2.最新の有料会員プランと利用料金および支払い方法ならびに有料会員プランへの申込みに関する詳細は本サービスに表示するものとし、有料会員は当該表示に従い、利用料金を支払うものとします。 3.申込み後の変更・キャンセルはお受けできませんのでご了承ください。 4.会員が有料会員プランを利用期間の途中で利用休止または解約した場合も、返金や未利用期間の日割り計算による精算は一切行っておりませんのでご注意ください。 5.会員が、本サービスの利用料金その他の利用規約等に基づく支払いを所定の支払期日が過ぎてもなお履行しない場合、会員は、年14.6%の利率で計算した金額を延滞利息として、本サービスの料金その他の債務と一括して、事業主が指定する期日までに事業主の指定する方法により支払うものとします。 6.前項の支払に必要な振込手数料その他の費用は、会員の負担とします。 第7条 クーポンについて 1.クーポンの付与 事業主は、会員に対し、本サービスにおける各種キャンペーン等により、クーポンを付与することができます。 2.クーポンの交換等 会員は、クーポンを事業主所定の条件及び方法に従い、本サービスにおける商品または事業主が指定する店舗におけるプレゼントやサービスなどの特典との交換に利用することができます。会員がクーポンを利用した場合、当該クーポンを再度利用することはできなくなり、クーポンの額面に記載されたポイント数と、交換等に必要なポイント数に差額があった場合でも、事業主は、当該差額分のポイントを会員に対して返還しないものとします。 3.クーポンの有効期限 会員は、クーポンの発行を受けた日から180日間のみクーポンを利用することができます。有効期限を過ぎた未使用のクーポンは消滅し、その後利用することはできません。また、クーポンの有効期限の起算点は、キャンセル等によりクーポンが返還された場合等を含めて、いずれの場合も当該クーポンを当初取得した日とします。 4.第三者による使用 クーポンの使用は、会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできません。第三者による不正使用であった場合でも、事業主は、使用されたクーポンを返還する義務を負わず、会員に生じた損害について一切責任を負いません。 5.クーポンの換金について クーポンを換金することはできません。 6.会員の退会・会員資格消滅の場合 理由のいかんを問わず、会員が退会した場合又は会員資格が消滅した場合には、当該会員が保有するクーポンは全て失効し、以後利用することはできないものとします。 第8条 応援サービス提供契約について 1.フォロワーは、事業主指定の条件で、応援サービスを提供することができます。当該フォロワーからの応援サービスの提供を希望するユーザーは、事業主の定めに従い、アプリ内申請フォームから提供を申し込むものとします。ユーザーの申込みに対し、フォロワーが拒否しない場合、当該フォロワーと当該ユーザーの間で、申し込み内容に従い応援サービス提供契約が成立したものとみなします。 2.事業主が提供する応援サービスを希望するユーザーは、事業主の定めに従い、アプリ内申請フォームから提供を申し込むものとします。ユーザーの申込みに対し、事業主がが拒否しない場合、事業主と当該ユーザーの間で、申し込み内容に従い応援サービス提供契約が成立したものとみなします。 3.第8条1項2項に基づく応援サービス提供契約は、第8条2項に定める契約に包括されて締結されたものとします。 4.応援サービス提供契約が成立したにもかかわらず、ユーザーが正当な理由なくキャンセルしたと事業主が判断した場合、事業主は、当該ユーザーに対し、当該成立した応援サービス提供契約に基づく利用料を返還しないものとします。 5.応援サービス提供契約が成立したにもかかわらず、フォロワーが正当な理由なくキャンセルしたと事業主が判断した場合、事業主は、当該成立した応援サービス提供契約に基づく利用料を返還しないものとします。 第9条 フォロワーが制作した投稿コンテンツ フォロワーが制作した投稿コンテンツは、事業主が管理する電磁保管場所に格納された時点で、当該投稿コンテンツに関する著作権が包括的に事業主に移転し、フォロワーはこれを承諾したものとする。 第10条 禁止行為 本サービスの利用に際し、事業主は、会員に対し、次に掲げる行為を禁止します。違反した場合、事業主は、利用停止、会員登録の取消し等、事業主が必要と判断した措置を取ることができます。 1.事業主、本サービスの他の会員またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為および侵害するおそれのある行為 2.法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為 3.公序良俗に反する行為 4.本規約の精神に照らして不適切な行為 5.本規約および事業主が別途定めるガイドラインに反する行為 6.事業主、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為 7.他の会員もしくは第三者が迷惑や不快感を感じるおそれのある行為または紛争が生じる可能性のある行為 8.民族差別・人種差別を意識させたり、それらにつながる行為 9.無限連鎖講(ねずみ講)、マルチ商法等の勧誘活動等を行う行為 10.政治活動、選挙運動、宗教活動に関するあらゆる行為 11.マネー・ロンダリングを目的とした行為 12.不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘行為、その他性行為・わいせつな行為、面識のない異性との出会い等を目的とする行為 13.未成年者に対し、飲酒、喫煙等の不適切な行為を強要し、または助長する行為 14.第三者に成りすます行為 15.他の会員の会員資格を利用して本サービスを利用する行為 16.事業主の所定の手続き以外で、会員本人又は他の会員の個人情報(本名、住所、電子メールアドレス及び電話番号を含むあらゆる連絡先)を発信もしくは掲載する行為 17.事業主の事前の書面による許可なく、本サービス外で、商業目的により、事業主が提供するあらゆるサービス、コンテンツ、情報、システム、機能、プログラム等の全部又は一部を利用する行為 18.以下の情報を投稿する行為 19.犯罪や不法行為、危険行為に属する情報およびそれらを教唆、幇助する情報 20.第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報、公共の利益または個人の権利を侵害する情報 21.不法、有害、脅迫、虐待、人種差別、中傷、名誉棄損、侮辱、ハラスメント、扇動、不快を与えることを意図し、もしくはそのような結果を生じさせる恐れのある内容をもつ情報 22.事実に反する、または存在しないと分かっている情報 23.会員自身がコントロール可能な権利を持たない情報 24.わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書等の情報 25.その他事業主が不適切と判断する情報 26.コンピュータウィルスの送信等、コンピュータの機器や通信回線、ソフトウェア等の機能に悪影響を及ぼす行為コンピューターウィルス、有害なプログラムを仕様またはそれを誘発する行為 27.本サービス用インフラ設備に対して過度な負担となるストレスをかける行為 28.当サイトのサーバーやシステム、セキュリティへの攻撃行為 29.事業主提供のインターフェース以外の方法で事業主サービスにアクセスを試みる行為 30.事業主グループのウェブサイトに関連するシステムやソフトウェア等のセキュリティホールやエラー、バグ等を利用した行為ならびにリバースエンジニアリングや逆アセンブル等の手法により解読、改ざん、修正、複製、二次利用等する行為 31.事業主グループのサービス運営を妨げる行為 32.上記の他、事業主が不適切と判断する行為 第11条 本サービス内コンテンツの権利 1.会員は、本サービスのコンテンツを事業主の定める範囲内でのみ使用することができるものとします。 2.本サービスで提供される全てのコンテンツに関する権利は事業主または事業主に使用を許諾する第三者が有しており、会員に対し、事業主または当該第三者が有する特許権、実用新案権、 意匠権、商標権、著作権、その他知的財産権の実施または使用許諾をするものではありません。 3.会員は、本サービスのコンテンツを、事業主の定める使用範囲を超えていかなる方法によっても複製、送信、譲渡(会員同士の売買も含みます)、貸与、翻訳、翻案、無断で転載、二次使用、営利目的の使用、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等を行う事ができません。 4.前項に関わらず、退会等により会員が会員資格を喪失した場合は、提供されたコンテンツの使用権も消滅するものとします。 第12条 個人情報について 1.個人情報は、事業主が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。 2.事業主は、会員が事業主に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、事業主の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。 第13条 プロフィール情報の利用 1.事業主は、会員が本サービス上に記載する自己のプロフィール写真、名前、自己紹介その他の情報(以下「プロフィール情報」といいます。)を、当該会員の事前の承諾を得ることで、広告等の目的に利用することができるものとします。 2.会員は、自己のプロフィール情報が、自己自身の情報であり、第三者のいかなる権利も侵害しないことを表明し、保証するものとします。 3.会員は、他の会員のプロフィール情報を、事業主所定の条件および方法に従い、外部サービス上のシェア機能を用いて投稿することができるものとします。 4.会員は前項の投稿に際して、会員の誹謗中傷、名誉毀損、侮辱、ハラスメント、その他の法令に違反し、または公序良俗に反し、もしくは事業主が不適切と判断する方法による投稿はできないものとします。 第14条 投稿などの削除、サービスの利用停止、アカウント削除について 1.会員は、投稿コンテンツと、本サービスを通して他の会員に転送したコンテンツについて、単独で責任を負います。会員は、投稿コンテンツが(a)正確かつ(b)本契約に違反せず、かつ(c)あらゆる点で誰にも害が及ばないことを、表明し保証するものとします。 2.事業主は、提供するサービスを適正に運営するために、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、データやコンテンツを削除したり、サービスの全部または一部の利用をお断りしたり、会員のアカウントを削除したりするといった措置を講じることができるものとします。 3.会員が本規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあると事業主が判断した場合 4.事業主にお支払いいただく代金について支払の遅滞が生じた場合 5.本サービスの代金決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合 6.会員が破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、または会員自らがそれらの申立てを行うなど、会員の信用不安が発生したと事業主が判断した場合 7.アカウントが反社会的勢力またはその構成員や関係者によって登録または使用された場合、もしくはそのおそれがあると事業主が判断した場合 8.会員が一定期間にわたってアカウントまたは特定のサービスを使用していない場合 9.会員との信頼関係が失われた場合など、事業主と会員との契約関係の維持が困難であると事業主が判断した場合 10.その他、事業主が必要と判断した場合 11.本サービス上での会員間のメッセージのやりとりは、事業主の管理する電子掲示板を通じて提供されます。電子掲示板は、当該メッセージのやりとりをされる会員同士と事業主の三者が閲覧できる仕様となっております。 会員は、事業主が事故防止ならびに健全なサービスを運営する目的で、メッセージの内容を閲覧、削除することに同意するものとします。ただし、事業主として電子掲示板を巡回・監視する義務を負うものではありません。 第15条 保証の否認および免責 1.事業主は、本サービスの内容・品質・水準、本サービスの安定的な提供、本サービスの利用に伴う結果等,本サービスに掲載されている情報及びコンテンツについての情報の正確性について、事業主は保証しません。事業主は、本サービスに掲載されている情報及びコンテンツについての紛争及びトラブルについて一切の責任を負わないものとします。 2.事業主は、会員に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それらに対して責任を負うものではありません。また、そのアドバイスや情報提供の正確性や有用性を保証しません。 3.本サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていないことに関しまして、一切保証しません。本サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等有害なものが含まれていたことにより生じた損害について、会員及び第三者に対して事業主は一切責任を負わないものとします。 4.会員が利用した機器・通信回線・ソフトウェア等により会員又は第三者に生じた損害に関して、事業主は一切責任を負わないものとします。 5.本サービスへのアクセス不能、会員のコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等、及び、本サービスに関連するコンピュータ、システム、通信回線等の障害に関して、事業主は一切責任を負わないものとします。 6.事業主は、本サービスの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。 7.会員が書き込んだ他のウェブサイト等へのURLにより、そのリンク先で生じた損害に関して、事業主は一切責任を負わないものとします。 8.事業主は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。 9.本サービスの利用に関し事業主が損害賠償責任を負う場合、事業主は直接かつ現実に発生した通常の損害に限り、会員が過去6ヶ月間に、事業主に本サービスの対価として支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。 10.本サービスに関連して、会員間または会員と第三者間で発生したトラブル・紛争に関して、事業主は一切の責任を負わないものとします。 第16条 広告の掲載について 会員は、本サービス上にあらゆる広告が含まれる場合があること、事業主またはその提携先があらゆる広告を掲載する場合があることを理解しこれを承諾したものとみなします。本サービス上の広告の形態や範囲は、事業主によって随時変更されます。 第17条 権利譲渡の禁止 1.会員は、予め事業主の書面による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。 2.事業主は、本サービスの全部または一部を事業主の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で会員のアカウントを含む、本サービスに係る会員の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。 第18条 会員の接続環境等 1.必要な機器の準備等 本サービスの提供を受けるために必要なコンピューター、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、会員の費用と責任において準備し維持するものとします。また、その機器・ソフトウェア・通信環境等の設置や操作についても、会員の費用と責任で行って頂く必要があります。事業主は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではなく、機器等の準備、設置、操作に関し、一切関与せず、会員に対するサポートも行いません。 2.ネットワークの経由等 会員は、本サービスを利用する際に、種々のネットワークを経由する場合があることを理解し、接続しているネットワークや機器等によっては、それらに接続したり、それらを通過するために、データや信号等の内容が変更される可能性があることを理解したうえで、本サービスを利用するものとし、かかる変更について事業主は一切責任を負わないものとします。 第19条 損害賠償 1.会員が本サービスの利用に関連して事業主に損害を与えた場合、会員の費用と責任において事業主及びフォロワーに対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含みますがこれに限られません。以下本条において同様とします。)をするものとします。 2.会員は、本サービスの利用に関連し、他の会員もしくは第三者に損害を与えた場合または紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、事業主には一切の迷惑や損害を与えないものとします。 3.会員の行為により、第三者から事業主が損害賠償等の請求をされた場合には、会員の費用と責任で、これを解決するものとします。事業主が当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、会員は、事業主に対して当該損害賠償金を含む一切の費用を支払うものとします。 第20条 退会等について 1.本サービスの会員である限り、本契約は有効です。会員は本サービスのプラン変更フォームから契約終了の通知を事業主にお送りいただくことで、会員資格を終了させることができます。 2.会員が本契約の一つ以上の条項に違反した場合、事業主はいつでも会員の会員資格を即座に終了させ、禁止する投稿コンテンツを削除し、本サービスの利用を終了させることができます。 3.前項の場合、会員が本サービスの全部または一部にアクセスすることを、恒久的または一時的に事業主は禁止することができます。 4.事業主は、会員に対し、理由を添えた事前の書面による通知を送付することで、いつでも本契約を終了させることができます。なお、有料会員プランについて会員が購入された利用期間が終了していなくても、一切、返金は致しかねます。 5.会員が有料会員プランを終了された場合、本サービスへの登録も終了となり、終了以前に会員が購入された利用期限が残っていても、本サービスの一切がご利用できなくなります。日割りでの返金も致しかねます。 6.会員が有料会員でない場合、(本サービスに最後に接続した日から数えて)6ヵ月以上本サービスを利用しなかった会員のアカウントを、本サービスは無効にすることができます。 第21条 本サービスの内容の変更、終了 事業主は、事業主の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。サービスを終了する際には、事業主所定の方法により事前に通知するものとします。 第22条 利用規約の改定等について 1.事業主は、以下の場合に、事業主の裁量により、本規約を変更することができます。 2.本規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき。 3.本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。 4.事業主は、本規約を改定するときは、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容とその効力発生日について事業主所定の方法により事前に会員に通知します。 5.変更後の本規約の効力発生日以降に会員が本サービスを利用したときは、会員は、本規約の変更に同意したものとみなします。 6.本規約の他、本サービスからリンクされた他のサイトについては、そのサイトの利用規約に同意したうえでご利用ください。 第23条 通知 1.本サービスに関する事業主から会員への通知・連絡は、事業主が運営するウェブサイト又はアプリケーション内の適宜の場所への掲示その他、事業主が適当と判断する方法により行なうものとします。事業主は、個々の会員に通知及び連絡をする必要があると判断した際、会員に対し、メッセージング機能、電話等を用いて通知及び連絡を行うことがあります。事業主からの通知及び連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害について、事業主は一切の責任を負いません。 2.会員が事業主に通知、連絡又は問い合わせをする必要が生じた場合、本サービスのお問い合わせフォームを利用するものとし、電話や来訪を行うことはできないものとします。事業主は、かかる連絡又は問い合わせがあった場合、事業主が定める方法により、会員の本人確認を行うことができるものとします。また、問合せに対する回答方法に関しては、事業主が適切と考える回答方法を利用することができるものとし、その回答方法を会員が決めることはできないものとします。 第24条 分離可能性 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して有効に存続し、当該無効とされた条項又はその一部を、有効とするために必要な範囲で修正し、最大限、当該無効とされた条項又はその一部の趣旨及び法律的経済的に同等の効果が確保されるよう解釈されるものとします。 第25条 定めのない事項等 本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、会員は、事業主の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、事業主及び会員は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。 第26条 言語 本規約は、日本語を正文とします。本規約につき、参考のために英語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが契約としての効力を有するものとし、英訳はいかなる効力も有しないものとします。 第27条 準拠法 本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとします。 第28条 管轄裁判所 本サービスに関し、会員と事業主との間で訴訟が生じた場合、訴額に応じて、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 2021/11/42改定

 

決済完了後はOUENの
公式LINEの画面に進みます

クレジットカードをお持ちでない方
(Paypalでのお支払い)